【映画】柴田恭兵「70歳を過ぎてから『あぶない刑事』をやりたい」

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    カテゴリ: 俳優

    0コメント
    1 :

    ‘86年のテレビシリーズスタートから30年を迎える『あぶない刑事』。タカ&ユージのコンビも映画『さらば あぶない刑事』(1月30日公開)で見納めに。
    そこで舘ひろし&柴田恭兵に作品への思いを語ってもらった。

    ――映画としては、10年ぶりの新作で最後の作品『さらば あぶない刑事』の撮影に入ったときの心境は?

    舘「現場に入れば、即、“タカとユージ”になれる。10年という時間を、まったく感じなかったです。
    それに(柴田と)いろいろなところで会って、話をする機会もあったので」

    柴田「“あぶデカ”をいちばん愛しているのは、舘さんですから。
    “舘さんについていけばいい”という思いで、今回参加しました(笑い)」

    舘「僕は、“あぶデカ”愛していますけど(笑い)、“あぶデカ”を体現しているのは、こちら。恭サマがいれば、
    どんな形でも『あぶない刑事』になっていく。そういう意味で、いつも、すごく安心感がある。

    ただ、今回は、原点に戻りたいという気持ちがありました。スタイリッシュでファッショナブルで、ハードボイルド。
    この3点は押えたかった。初めて脚本の段階から、恭サマと、僕と監督と脚本家とプロデューサーとミーティングして作ったんです」

    柴田「僕は前から、70歳を過ぎてから、『あぶない刑事』をやりたいという思いがあった」

    舘「昔から言っていたね」

    柴田「もっとヨボヨボになってね。それでも、なんとなくカッコいいっていう(笑い)。ごまかしもきくし、そっちのほうがいいと思っていた。
    でも、いまは、64歳のまだ身体が動くうちに参加できてよかったと思っています。
    64、65歳って、ほんと若いんです。まだまだ、可能性がいっぱいある」

    ――70歳より前に実現した今作。撮影がない間もおふたりには交流があったんですね。

    舘「恭サマ、いつも僕の芝居を見くれていて、“あれは、よかったよ”とか、いろいろ批評してくれるんです。
    (柴田は)お芝居で憧れの人で、非常に尊敬しているので、会うたびに、そう言われるのはすごくうれしくて」

    柴田「わが家では、奥さんも舘さんのファンなんです(笑い)。
    だから、いつも作品を見ていて、舘さんと会うと“このあいだ見たよ。すごくよかった。
    面白かったよ”って伝えます。だって、こんなにチャーミングな人いないですから」

    ――劇中のアクションシーンに感動しました。柴田さんは、太ももを高く上げる、あの変わらない走り方で。

    柴田「あれは、コマを落として(速く走って見えるようにして)もらっているんです(笑い)。いやいや、冗談ですよ。

    僕、これまでに舘さんのバイクアクションを何度も見てきたけど、今回、鳥肌が立ちました。
    タカがユージを助けに来てくれたときに、ゾクって。涙までは出なかったけど、それに近しいものがあった」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160129-00023218-jprime-ent
    週刊女性PRIME 1月29日(金)11時0分配信





    あぶない刑事 エンディング


    小比類巻かほる Cops & Robbers

    3 :

    舞台は老人ホーム
    6 :

    『そろそろ本当にあぶない刑事』
    7 :

    あら?舘ひろしの身長縮まった?
    11 :

    >>7
    うん 前は柴田より大きかったような
    56 :

    >>11
    ガッキーと入れ替わったあと身長だけ戻らなかったんだよ
    9 :

    あぶない理由が変わってしまうw
    10 :

    「危なっかしい刑事」になっちゃうだろ
    13 :

    普通はとっくに定年退職でしょ

    他の俳優に
    この役を譲れば?
    15 :

    お爺さんになっちゃってまあ・・・・
    16 :

    マジでカッコ良いな柴田恭兵
    18 :

    65にしちゃ若い

    やっぱ増毛のおかげだよな
    19 :

    文字通り危ない刑事だわ
    20 :

    中条静夫が亡くなったのが68歳だったのか。
    47 :

    >>20
    課長はやっぱり中条さんだよね
    21 :

    ブレーキとアクセル踏み間違えたり高速を逆走したり
    26 :

    シニアカーで活躍する刑事とか胸熱
    27 :

    帰ってきたあぶない刑事
    とかで、ハリウッドの「RED」みたいに引退したお爺さん刑事が暴走する映画撮りそう。
    28 :

    レパードに老人マーク貼ってるのはな・・・
    31 :

    コンビニに突っ込む刑事
    33 :

    三百歩譲って柴田恭兵、舘ひろしは良いとしても
    浅野温子が.....
    34 :

    次があるとすれば、定年後やし「あぶない嘱託」やな。
    37 :

    ふぇぇぇ!
    おじいちゃん、らめぇぇぇ(//▽//)
    38 :

    パトカーで現場に乗り付けようとして
    ブレーキとアクセルを踏み間違えるんですね。
    41 :

    舘ひろしがシニアカーに乗る姿なんて見たくないよ〜
    42 :

    何時死ぬかわからなくて、危なくて見てられない
    43 :

    あぶない刑事より刑事定年を もう一度やったらどうか。
    44 :

    あんたらシュッとし過ぎでヨボヨボ刑事が出来ん
    45 :

    65かよ。若く見えるな。
    51 :

    65か、幕引きにはちょうど良かったんじゃないか?
    70になったらどれだけ鍛えてても絶対「クる」らしいからな
    それこそ「恭兵走り」なんかムリだろう
    58 :

    >>51
    映画宣伝のインタビューで今回の走るシーンの撮影の翌日は寝込んだとか言ってたな
    55 :

    柴田は病気になってからかえって貫録が出た気がする
    62 :

    おじいちゃんがドンパチする刑事物ってなかなか無いから
    若い人が見てもむしろ新鮮かも
    65 :

    色んな意味で危ねえよ
    67 :

    70歳超えたら脳梗塞に心筋梗塞
    53 :

    逝くぜっ!!
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1454033290/

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ